6月も後半になりました。あっという間の1か月です。
足の方はだいぶ回復して、日常生活に支障はなくなりました。外出時はまだ少しひきづっていますが、次第に治っていくと思います。

けがをしてからミニポスティングは休止しています。それでも常にチラシは携行し、場所によって店員に渡したり、路駐車に渡したりしています。近隣はあからさまには出てこなくなりましたが、タイミングをずらして出てきたり、窓から見たりすることがあるので、その場合にはその日にチラシ投函してすぐ火消するようにしています。それなりに効果はじわじわ出てきています。ただ店舗・企業・組織はなかなか難しい。規模が大きく人もいくらでも出てこれるので、入れ替わり立ち代り監視やノイズ、コリジョンなどをしかけてきます。基本、こちらはオールスルーです。できる時は(無理はせずに)チラシ投下してます。それを地道にやっていっています。

mediaの方も相変わらず盛り上がっていて、会話まるパクリ、ネタパクリ、題材にする、ブームを作ろうとする、上げたり下げたりする、とにかく見てるぞアピールする、などきりがありません。それでもチェックはしてその後は放置しています。まあ基本はオールスルーです。関係ない(とされている)わけですので・・。

思考盗聴についてですが、やはりまだ半信半疑のところがありました。でもツイッターやブログでいろいろな情報を得るうちに、確実に存在して、自分も多分、知らされることなくやられている口だな、と思うにいたりました。知らされていないのはネタや思考パクリなどのために、フリーで思考行動してほしいからなのかもしれません。でもされているだろう、少なくとも盗聴盗撮は確実だろうと思うから、フリーの言動などできているわけないですよね。全く・・。

最近気になっているのは共謀罪についてですが、加害団体摘発につかわれれば幸いですが、被害者はすでに近隣やら周囲は加害者に囲まれていますから、逆にでっちあげ、捏造で、より監視が正当化される可能性もあるし、どちらともいえないですね。自分としては不安はぬぐえないですが、いい方に行く可能性の方にも少しは期待したいです。いずれにしても言動はより慎重に(びくびくする必要はないが)を心がけないととは思いますね。向こうは手ぐすね引いてまっていますから・・。

決して甘くない毎日。心からやすらぐことはありませんが、せめて日々、少しでも前を向いてすごす時間をもつようにしてのりきっています。あきらめず、油断はせず、こつこつとできることをやっていきたいと思っています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurihigaini.blog.fc2.com/tb.php/131-f7e612fa

 | ホーム |