7月も中旬を過ぎました。本当に早い毎日。そしてとても暑いですね。梅雨はどこへいったのか、蓋をしたような暑い毎日です。空がいつもケムっています。もちろん何等かがまかれているのでしょうが。家の上空もよくヘリが飛んでいます。被害に遭ってから、いろいろなことを考えさせられる日々。この夏もそうです。今年で5回目の夏になりました。

相変わらず外出時は超大量動員、近隣店舗は各種監視行動、ポリ消防救急他業務車多数、音から光から何から何まで。それでも被害者界隈でのポスティング活動やブログでの発信が進んできて、周知が少しずつ広がっていると感じます。私自身も外出時にミニポスしたり、手渡し説明したりして、少しですが加担者が減る時もあります。でもなくなっているのでなく、ひっそりと様子を見られているようで、忘れたころにまた出てきたりする人間も多いです。(もちろん後から火消にチラシを投下しますが。)それでもやる奴はやりますね。やめないようです。こういうのはカルトつながりや、仕事、家族などのしがらみがあると思われます。悪いこととわかっていてやっているのです。どうしようもないですね。ごくごく普通の善良そうな人たちですが・・。

media被害も続いています。こちらもちょっとしたことに食いついてこの時とばかりに記事が上がるときと、下火の時があるようです。記事の傾向と時期がだいたい一定なのもみても、media集ストもかなりの大きなネットワークになっているのを感じています。

ところで、ツイッターではいわゆる政治批判や権力批判する発言が多い人たちのアカが相次いで制限かかったりフォローが勝手に外されたりしているようです。私のフォローフォロワーさんでもいつのまにかそうなっている人が何人かいました。これはどういうことか、どこがやっているか、まあわかりますね・・。内容うんぬんより、こうした弾圧や封鎖のようなことにはやはり脅威を感じます。

季節が来れば思い出す色々・・、苦労あってもそれなりに無邪気に過ごしていたあの日々はもう帰ってきません。そしてあらゆる可能性が潰されました。本当に言葉にならない思いがあります。でもここからやっていくしかないのですね。今日も明日も一つ覚えのようにこつこつやっていくのみです。




スポンサーサイト

 | ホーム |