更新も時々になってしまいました。書くことがないのではなく、被害はありすぎるのですが、被害状況は全く変わっていないのであえて書かなくなっています。でも安否だけは定期的に書いておこうと思っています。

今年ももうすぐ終わり・・。いろいろありました。被害は相変わらずですが、行動範囲が少し広がって結構忙しくすごしました。
1月から電車にちょくちょく乗るようになり(何十年も電車通学通勤していたのに、被害にあってから一人では乗れなくなりました。駅中、電車内中の大量動員の中、危険すぎますから・・。)、距離も数駅から次第に距離を伸ばし、乗り換えもできるようになり、行けるところが少し増えてきました。といってももう、ものすごい動員ですから、本当に苦しい時間です。気持ち悪いのが次から次へ乗ってきて降りて、の繰り返し。普通の乗客はほとんどいないか、いても爆睡させられていたりしますので、何とも危険な空間になっています。

気持ち悪いだけでなく、スマホを向けられたり、会話で仄めかしたり、中でも一番危険なのは放射線照射が車内でも時折行われることです。あんな閉鎖空間でやられるのですから危険すぎます。

しかしそれでもでかけるのをやめず、時々人と会ったり、観光をしたり(もちろん超大量)、さらに夏から月2回ですが趣味を試しに始めてみました。だめもとです。半年続けばいいと思っていたが何とか続き、来年も3か月くらいずつ続けられればいいなと思っています。もちろん道中は大量、そこに来る人たちも怪しかったりですが、今のところはまだ向こうも様子を見てるようです。

秋には新しい被害者さんたちと知り合いました。自分は被害歴4年過ぎて、半ば受け身でやられっ放しでしたが、被害者さんたちの前向きな姿勢に刺激を受け(自分は被害規模がでかすぎて同じようにはできないが)、できることはやっていこうと、まずは外出時に近隣にミニポスティングしたり、防犯ででてくる店舗の人にチラシ手渡しして説明したり、駅や道でたむろってる連中にも何気にチラシを渡したり、などをするようになりました。一回にほんの数枚からせいぜい20枚くらいですが、なんだかんだで200枚近くになっています。これを外出するたびに(週2くらいだが)続ければ、いずれ1000枚になり、さらに・・となっていくでしょう。

チラシ効果は結構あって、防犯で出てくる人が少なくなりました。その分、キモいカルトや貧困ビジネスで出てくるバイト達が増えましたが・・。次第にフィルターにかけられてくるようです。そして防犯関係もしばらくするとまたでてきます。そうしたらまたそこにポスティングします。いたちごっこですが、繰り返すことで少しは減ってきます。

一番の効果は、受け身だったときに比べ、出かける時の一仕事は増えますが、こちらからの行動になりますので、ある意味、攻防が逆になり、自分に勇気と力が湧いてきます。帰った時は、ちょっとした達成感のような、やりきった感じがあってさわやかです。まあたいした数ではないが、私には大きな進歩なのです。

残念ながら自分の被害は規模も種類も破格に大きいようです。自分でも人からもそれはわかるようです。ですので、甘くはありません。放射線照射の積算値もだいぶ上がってしきい値に近づいて行っています。防御は全くできていないので1,2年で何か発病するかもしれません。何とか持ちこたえたいですし、まだ健康なうちにできることはやっていきたいと思っています。

今年もブログ訪問ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。




スポンサーサイト

 | ホーム |